法テラスを利用するメリット&デメリットまとめ

法テラスの利用を検討している方も多いでしょう。しかしながら、いきなり利用する前にそのメリットとデメリットを知っておきましょう。

 

法テラスのメリットとしてまず挙げられるのが、費用を抑えられる可能性があるということです。法律に関する相談というと、相談だけで結構な金額をとるところも少なくありません。しかしながら、法テラスであれば無料での相談もできますし、弁護士や司法書士への依頼をしたときの費用も抑えられる可能性があるのです。相談したいけどお金がないという方でも安心して利用することができるのです。また、法テラスを利用すれば費用の一部を法テラスに立て替えてもらうことができます。これによって一度にまとまったお金を用意しなくても済みますし、費用の一部を分割で時間をかけて返済していくこともできるのです。たちまちまとまったお金が用意できないという方でも利用できるのです。場合によっては免除や償還不要といったこともありますので、お金がネックで相談ができないでいる方にとって、法テラスというのはまさに救いの手となるのです。

離婚で家の売却価格を知りたい方はこちらをクリック

↓  ↓  ↓

 

では、デメリットとしてはどのようなものが挙げられるのでしょうか。デメリットとしてまず挙げられるのが利用基準です。というのも、もともと法テラスというのは本来であれば法律相談が必要なのにお金の問題で必要な相談を利用できないという方のために作られたものなのです。そのため、経済的に余裕のある方というのは法テラスを利用することができません。法テラスの利用ができるのは収入や財産において一定の基準以下である方のみなのです。経済的にかなり困窮している方のみが利用できるのです。また、審査に時間がかかるのもデメリットになるでしょう。利用基準を満たしているのかどうかを審査するのに時間がかかるため、急いでいる方にとっては間に合わないという可能性も当然出てきます。そして、最後のデメリットとして挙げられるのが弁護士を選べないというところです。弁護士も人間ですから人としての相性というのは当然出てくるでしょう。そういったものを考慮した上で弁護士を選びたいものですが、法テラスにおいては自分で弁護士を選ぶということはできません。そのため、「合わないな〜」と思いながらやり取りを続け、最終的にも自分の希望通りの結果にはならなかったということで不満を持つ方も実際にいるのです。ただ、メリットを考えれば、仕方のないデメリットなのかもしれません。

 

離婚財産分与
不動産の無料査定はこちら
借金問題
無料相談はこちら