法テラス評判が悪い理由

法テラスを利用する前に、インターネット上でその評判を調べてみて驚いたという方も多いのではないでしょうか。というのも、法テラスの評判というのは決していいものではないのです。というよりも、はっきり言って評判は悪いでしょう。もちろん、これには理由があります。

 

まず、理由として挙げられるのが法テラスへの先入観です。というのも、法テラスに対して「法律関係で困ったら助けてくれるところ」「法律関係の問題を解決してくれるところ」というイメージを抱いている方が多いのです。しかしながら、実際の法テラスというのはあくまでも相談窓口でしかありません。もちろん、場合によっては弁護士の紹介などもおこなっていますが、全部が全部希望通りの対応をしてもらえるわけではないのです。法テラスに対して万能なイメージを抱いている方が多いからこそ、実際に希望通りの対応をしてもらえずに評判が悪くなっているのです。

離婚で家の売却価格を知りたい方はこちらをクリック

↓  ↓  ↓

 

また、法テラスの評判が悪い理由として弁護士の質が挙げられます。実際に、法テラスを利用してみて担当してくれた弁護士に対する不満を抱く方も少なくありません。確かに、法テラスでは質の良い弁護士がそろっているとは言えません。というのも、法テラスは新司法制度が実施されるようになってから新しく誕生した制度です。弁護士となったものの就職できずに困っている人たちが最終的に法テラスで働くケースも非常に多く、経験を積むことができずに経験不足のまま弁護士が対応しているケースが少なくないのです。もちろん、いろいろな弁護士がいますので一概には言えませんが、やはり能力が伴っていないのではないかと思われるような弁護士は実際にいるものです。そのため、せっかく相談に行っても、納得できるような的確なアドバイスがもらえないままに終わってしまうというケースも多いのです。人と人との相性という部分ももちろんあるでしょうが、弁護士の質に関しても大いに関係しているといえるでしょう。

 

そして、手続きに時間がかかるということが悪い評判につながっている部分もあります。法テラスを実際に利用してみればお分かりになるでしょうが、ひとつひとつのステップにかなりの時間がかかります。そのため、最終目標である問題解決までに思った以上に時間がかかってしまうのです。早く解決したいという方がほとんどでしょうから、時間がかかるというだけでも大きなストレスになります。だからこそ、悪い評判につながってしまうのでしょう。

 

離婚財産分与
不動産の無料査定はこちら
借金問題
無料相談はこちら